:イベント販売商品について

拾番街

~ドールのお洋服,和装,カスタム品販売をしております「拾番街」のブログです~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

イベント販売商品について


昨日は拾番街ブースへ
お立ち寄り頂きありがとうございました。
私共では、皆様のお手元で
長く可愛がっていただけるお洋服作りを目指しております。

とても残念なことではありますが、
今回明らかな転売目的でお並びの方がいることが分かりました。
買っていただいたものをどうするのも、
ご購入者様の自由ではあります。
ですが私共は、
前述のように1オーナー様のお手元で大事にしていただけるものを作りたいと考えます。

このような決まりを作るのは大変心苦しいのですが、
今後転売目的のご購入は一切お断りいたします。
また、過去に転売目的でご購入された方は、
商品購入・写真撮影共にお断りをいたします。
私共の勝手な決まりではございますが、
どうかご了承ください。

そして、これは私共の責任でございます。
商品数の改善と共に今回の件も含め対応を考えておりますので、
もしこの記事をご覧の方がいらっしゃいましたら、
今しばらく入札を思い留めていただけますと幸いです。

この度は、本当に申し訳ございませんでした。
拍手する

Comment

Re: イベント販売商品について 

こんにちは、いつもブログを拝見しております。昨日初めてドールショーに行き、拾番街様に寄らせて頂いた者です、DDdyの衣装を探しておりましたが、あえなく希望の商品は売切れていました。夜オークションに拾番街様の衣装を発見した時は驚きました、転売目的で購入する人が居るとは・この記事を拝見しましたので入札は控えたいと思います、通信販売で購入できたらなと思います。これからも頑張って下さい、応援しております。

Re: イベント販売商品について 

拾番街様がオクで出品していた服を落札させて頂いた者です。
1日のドールショーは体調不調で行けずに、今オクを見たら拾番街様がドールショーで発売されていた服がかなり出品されているので驚いてブログを拝見しました。本当に欲しい方がお迎えして欲しいと思います。私も1日体調良かったら伺いたかったです。なのでもちろん入札はしません。上の方と同じ様に通信販売もしくは受注でもいいのでお迎えしたいと思っています。これからも応援しております。(ドルパでは是非お迎え出来たらと思っています。)
  • posted by  
  • URL 
  • 2009.11/03 01:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

長閑なブログ さま 

お立ち寄り頂きありがとうございました。
初めてのドールショウでしたのに、私共の不手際でご迷惑をおかけし本当に申し訳ございませんでした。
そして、あたたかいコメントをありがとうございます。
極少量ではございますが、今回販売したものと同じものを近日何らかの方法で販売させていただこうと考えております。
詳細決定次第改めて告知をいたします。

これからも、これまで以上に頑張ります。
ありがとうございました。
  • posted by 拾番街 
  • URL 
  • 2009.11/03 12:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

無記名 様 

以前は大変お世話になりました。
昨日は東京でも木枯らしが吹き、冬の到来をひしひしと感じるようになりました。
お体、ご自愛ください。

この度は、ご心配等おかけいたしまして大変申し訳ございませんでした。
皆様にお渡しできなかった私共の力不足を痛感しております。
イベントにつきましてもこれから参加をしても良いのか、とても悩みました。
ですがやはり、一人でも多くの方に私共の手でお洋服をお届けしたいという思いは変わりません。
イベント時の販売方法・数量をまた考え直していこうと思います。

今回の販売品に関しましては極少量ではございますが、同じものを近日何らかの方法で販売させていただこうと考えております。
詳細決定次第改めて告知をいたします。

あたたかいコメント、ありがとうございました。
  • posted by 拾番街 
  • URL 
  • 2009.11/03 12:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

拾番街のお知らせ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

pictlayer

右サイドメニュー

カウンター

もんた in Twitter

カテゴリー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。